響き Klang

 

明治の西洋音楽事始めから日本における西洋音楽教育が始まって以来130年余り、世界の何処にいても瞬時に情報が飛び交う現代になり器用に演奏する人は多くなる中、

依然として西洋人の持つ響きや技術を持った東洋人は数えるほどしかいません。大学時代から自分の体を通して実践してきたことを日頃門下生たちにも伝えていますので、多かれ少なかれ西洋人と東洋人の違いに気づきそれぞれ努力していることでしょう。そのような耳を持つ門下生が増えること、そしてそんな私たちの演奏に耳を傾けてくださる方々が少しずつでも増えていきますことを願ってやみません。

                                                     

                                                                (2017/8/20)

 

 

 

植原晴子のYouTubeのチャンネル

http://www.youtube.com/user/MrMkijik

 

植原晴子のFacebookページ

https://www.facebook.com/HarukoUehara

Cello&Piano映画音楽

ひまわり

ロミオとジュリエット

エターナリー