植原晴子Profile

国立音楽大学附属中学、高校を経て器楽科ピアノ専攻卒業。在学中の82年より遠藤郁子、83年より稲川佳奈子の両氏に師事。87年日仏音楽協会主催ポワティエ夏期音楽大学にてヴラド・ペルルミュテール、ピエール・バルビゼの両氏に師事。その際ピエール・バルビゼ氏より“グラン・ピアニスト”と絶賛される。

 

90年室井摩耶子氏に師事。91年奨学金を得てドイツへ留学。ドイツ国立エッセンフォルクヴァング音大にてルトガー・マクスザイン教授の元研鑽を積む。2年後の93年ドイツ国立エッセンフォルクヴァング音大マスターコース卒業。西洋と東洋の演奏法の違いをマスターする。

 

 

帰国後演奏活動開始。以降ソロリサイタル、国内外の演奏家との共演など 数多くのコンサートに出演している。今までにチェコ弦楽三重奏団、池松宏氏、シュターミッツ弦楽四重奏団、ノスティッツ弦楽四重奏団、マティアス・ヨハンセン氏等と共演。2005年には恩師マクスザイン教授より“Ausgezeichnete Pianistin und Künslerin-素晴らしいピアニスト・芸術家になった- ”との便りがあり、エッセンの母校及びその周辺でリサイタルを開く。

 

 

また演奏の傍ら数多くの弟子を育て、コンサートも数多く開催している。日本では数少ない本物の響きを持つピアニストとして、世界中の演奏家、作曲家との共演など今後の活躍が期待されている。

 

主なレパートリー:ピアノソロ、連弾、デュオ、室内楽のソリスト、器楽・声楽の伴奏等

                              バッハ、ベートーヴェン、ショパン、バルトーク、ラフマニノフなどのピアノ・ソロ曲

                              ベートーヴェン、モーツァルト、シューマン、シューベルト、ブラームス,

         フォーレ、フランク、ドヴォルザークなどのピアノ三重奏曲、四重奏曲、五重奏曲他


 

 

植原晴子のYouTubeのチャンネル

http://www.youtube.com/user/MrMkijik

 

植原晴子のFacebookページ

https://www.facebook.com/HarukoUehara

シルヴァン・ギネ

Sylvain Guinet          『Yuko Takamatsu』

Sylvain Guinet          『 Flower of Japan』


Cello&Piano映画音楽

ひまわり

ロミオとジュリエット

エターナリー